AWS

【ネットワーク環境構築】terraform AWS環境構築 第1回

AWSに Rails + Nginx な環境をTerraformで構築してみようと思います。 今回はネットワーク環境のVPC 、パブリック・プライベートサブネット、インターネットゲートウェイ、ルートテーブルの定義と作成を行います。
AWS

terraform AWS環境構築 事前準備

AWSにRails + Nginxな環境をTerraformで構築してみようと思います。無料ドメインをfreenomで取得、AdministratorAccessでIAMユーザの作成、tfstateファイル管理のbackend作成を行います。
Terraform

terraform tfstateファイルを管理する

インフラの状態ファイルを、クラウドに保存する理由と実装方法を紹介します。terraformでインフラを作成した際、tfstateファイルが生成され、インフラ状態が保存されます。複数人で開發する場合や損失するとまずいので、S3やDynamoDBを使って安心して開發できるようにします。
AWS

AWS Terraform 基本コード まとめ

AWS Terraform を書く上で基本的なコードをまとめてみました。インフラのリソースはBlockと呼ばれる単位で作成していきます。実際にどのようなインフラのリソースを作成するか定義するブロックになります。このブロックで、VPC や EC2インスタンスを定義してインフラを構築していきます。
Firebase

FlutterでFCMを使ったプッシュ通知の実装方法 (Android)

FlutterでFCMを使ったプッシュ通知の実装方法(Android) を紹介します!Flutterでプッシュ通知を実装しようとして調べてもプラグイン等がアップデートしているものが多く、古めの情報になってしまいとても苦労しました。2021年から実装される方々にとって役に立つと思います。
EC-CUBE4

EC-CUBE4 Repositoryのカスタマイズ方法

EC-CUBE4 での Repositoryのカスタマイズ方法 をご紹介します。例として、OrderRepositoryをカスタマイズしようと思います。app/config/eccube/services.yamlにカスタマイズしたいRepositoryクラスを追記します。
EC-CUBE4

EC-CUBE4 テーブルのカラム変更 方法

EC-CUBE4 での テーブルのカラム変更 の紹介します。EC-CUBEでのDBのテーブルはEntityとして管理してあるので、テーブルのカラム変更は変更したテーブルに対応するEntityのカスタマイズするということになります。
Ruby on Rails

Ruby on Rails 独自のバリデーション 作成方法

Ruby on Rails で 独自のバリデーション を行う方法を紹介します。特定の条件下でバリデーションを行いたいとか、デフォルトのバリデーションにないバリデーションを追加して 独自バリデーション を設定してみましょう。
EC-CUBE4

EC-CUBE4 コントローラー のカスタマイズ方法

EC-CUBE4 コントローラー のカスタマイズ方法。 EC-CUBE4 では、src/配下のファイルを直接変更するのはおすすめできません。アップデートしてしまうと、src/配下は変更されてしまいます。Customize/配下にカスタマイズファイルを作成して変更しましょう。
IaC

Terraform を Macにインストールする方法

Terraform を Macにインストールする方法 のご紹介します。 tfenv 使用してインストールします。 tfenv を利用すれば他のバージョンにいつでも切り替えれますので便利ですね。
タイトルとURLをコピーしました